すべては幻なのかもしれない。この世のどこにも無いなにかなのかもしれない。

2011年6月6日 at 1:03 PM 4件のコメント

這うようにしてトンネルを抜け出たけど、
身体的なダメージから立ち直れず、
心が冥く閉じていて、方々にご挨拶もままなりません。
もういっかいお風呂にはいって睡眠をとらないと、
ああ、どうか、どうかそれまで…

大好きな方、ずっとずっと憧れてた方、優しい方
愛しい方、心の支えとさせて頂いてた方
こんなして黙して臥せってる間に、
おまえはすべてを失ってしまうのだ、と
暗黒がぬめぬめわらっています。

「トンデモ本関連の6月に出る新しい本」さんから
お仕事を頂き、カットを描かせて頂きました。
「じぶんなんかわらわれる側の何かしらにちがいないし」
と思ってカサコソ陰隠れしていた私のような者に…、
と大変嬉しく、すこしのカット乍も
大変お勉強になり、このような機会を
お与えくださったどなたしらかに
心いっぱいの感謝を抱きましたものであります。
さらに、6月11日の
「日本トンデモ本大賞2011」に親子して
かんらんのお招きを頂くという僥倖を得、
http://www.togakkai.com/taisyou/index.html
感謝とともに
御本のことを告知せんと、パソコンにむかったのですが、

過日、原因不明のパソコン不具合で、
(当ブログに「そういえばあの日以来」を
掲載致しました直後かと存知ます)
すべてのそれにまつわるメールが消滅しており、
自分の「心のなかでそう思っている。記憶している」以外、
何の証拠も無い、ということに気付きました。

ほんとうに新しい本は出るのか。
出るにしても、ほんとうに、
そこに自分の描いた(描いたことだけは現実)カットは
掲載して頂けるのか。
もしかすると、なんのかかわりも無いのに、
自分がさも、参加させて頂いた者のように、
嬉々として告知などすることが、「トンデモ」
としてm9(^Д^)プギャー!されるシカケなのでは?
さらに、なんのカンケーもないくせに、
ヒキコの自分が
のこのこオドオドびくびく緊張しまっくった状態で
キョドりつつ、
しかも子供までつれて
会場に行くことで
「自称かかわってるチャソ」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
( ´,_ゝ`)プッ (  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?
っていって、笑いものになるために、
見世物のXXXイとしてまさに調理されつつあるでは?
そういうことであっても、何の不思議もない。
いや、むしろ、自分みたいな者の存在の位相を省みたとき、
「そうだ、そうにちがいない」
と今、気付いて、「世界」のあまりのおそろしさに
震えて涙ぐんでおります次第です。

でも、

震災前だったら、家に閉じこもって済ませていたけど、
「たといそうでも、そうでなくても」
今の私は行ってみます。のです。
そして、「世界」にぶちのめされたら、
子供には「おかあさん、こんなでごめんね」
っていって、おこずかいをあげて、
私は、なにもかも、「まあな」とさておいて
駆けてゆくのです。
夫の待つスプリングフィールドへと。

当日会場で、「新しい本が先行販売される」ということを、
告知してください、とメールでたのまれましたが、
そのメールも消えて、自分の思い込み以外何の証拠も
ありませんので、これも現実ではないかも知れませんが、

当日会場で、

「新しい本が先行販売される」そうです。

 って、せっかく斯くも最果てなるこんな処まで
いらしてくださったのに、「何ぶっこいてんだか
このXXXイは」、じゃ申し訳なしのオミヤゲ画像

 

 「こんどこそ、もう、
生きてここを出られやしないんだ」
ってな、出口も底も見えないトンネルを果てしなく
降りてゆくさなか、、
まるでサイレン塔の如
咲いて咲いてはげましてくれた、赤い巨大アマリリスの群れ
(赤は咲ききって、今は、斑入りのの花芽があがってきています)

&久しぶりに発見!「ぷくぷくたい」

おこしくださりまして本当にどうもありがとう御座います。

P.S. そして、まともに考えると発狂してしまいそうな今日この頃の中、
すてきなニュース、よいニュース
「人間が生活すること、=(イコール)他の生物の死滅」
ではなくて、人がいることでよかったかもな生物
(ふくろう、ヒナ、ヒナぽよぽよだよぅ!(*´д`*)ハフ~)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110605-00000301-rtn-l26

新聞で見た「被災水田 再生の証し オタマジャクシ元気(大船渡市)」ってのも
いいニュースでしたね。

 

広告

Entry filed under: ご挨拶, アレ, ナニ, 歳時記.

そういえば あの日以来 「まんが」のなんかの一滴になりたい

4件のコメント Add your own

  • 1. ゆかわ  |  2011年6月6日10:23 PM

    こんばんは。
    お風呂と睡眠、ゆっくりたっぷりとってくださいませ。
    そのあいだにも、全部ちゃんと、ありますから!
    ってわたくしが言うても説得力が・・・
    いやでもほんとですから!
    (多分他の人のほうがより明らかに証明するでありましょう)

    アマリリス、大きいですね~
    見たことがないのでもっと可憐なイメージを持っていましたが、ハイビスカスにも負けない南国なかんじ!が元気でますね(^_^)

    フクロウぽやぽや・・・!(*´д`*)
    関連?ですが、スズメは人里じゃないと生活しないそうです。
    ダムに沈む予定で誰もいなくなった集落からは、スズメもいなくなるんですって。
    道っぱたで、くちばしの黄色いスズメの雛を逃げるまでにやにやしながら睨んでいる怪しい人は私です(・∀・)

    返信する
    • 2. 永野のりこ  |  2011年6月9日11:42 PM

      ゆかわ様 

      有川先生どうもありがとう御座います。
      頂き物までしてしまい恐縮です。かわいいオミヤゲ、遠い日の動物園の日の
      思い出みたいでキュンと致しました。
      本当に、臥せるようにして回復をはかっておりましたが、
      ようやっと立ち直りつつあります。昔はよく追い詰められますと、
      胃がキリキリ痛んだものですが、昨今胸がピリピリ痛むのがいやで、
      健康診断も受診して参りましたよ。齢をかさねてことさらに
      おはなや生き物が愛おしくなって参りました。
      ツバメも人家に営巣することで、ヘビや大型の鳥から
      身を守ってるとのことで、ヒナがみっしりでかわいいですね。
      雨が降ると寒いし、照ればむわむわだしで、体にきつい気候ですが、
      どうかご自愛ください。      
                            永野のりこ

      返信する
  • 3. ekutdxhk;:  |  2011年6月8日7:16 PM

    以前ネットで調べてすげこまくん4巻にウルトラセブン太陽エネルギー作戦の
    撮影現場を見に行った話があったと聞いて買ってみてすげこまくんを知りました
    巻末のピット星人の少女の絵が好きです、撮影現場を見に行ったと書かれていたんですが何か覚えていることがあったら教えてください、ピット星人の少女を演じた女優
    さんやダン少年役の子役の事も覚えていたらぜひ

    返信する
    • 4. 永野のりこ  |  2011年6月9日11:52 PM

      ekutdxhk;: 様  

      最果てのブログ、お越しくださりましてどうもありがとう御座います。
      >ウルトラセブン太陽エネルギー作戦の撮影現場を見に行った話
      何しろもう、「アンヌ隊員のひし美 ゆり子様が目の前にー!!わわわ」、で
      いっぱいいっぱいでありました。「お部屋にペガッサ星人にひそまれたあの!」
      とか、ご本人にアホなことを申し上げてしまいまいたことを思い出しては
      頭を抱えておりますです。とても気さくでお優しい方でした。いつか、
      そのときの記憶を、ちゃんと記述できたらと思っております。
      宇宙飛行士氏の、「ウルトラセブンに憧れて」って最高ですね。
      「ピン、ポン、ピヨ~…」って「宇宙の音」がなつかしいです。

                                           永野のりこ

      返信する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


永野のりこ個展 世界の彼方果てまでも-同行する肖像(icon)-

永野のりこ個展 「世界の彼方果てまでも -同行する肖像(icon)-」2017♥ 10/5~10 ♥ぜひのお越しを!

永野のりこ個展 「世界の彼方果てまでも -同行する肖像(icon)-」2017♥ 10/5~10 ♥ぜひのお越しを!

電波オデッセイ ✿電子書籍になりました!✿

電波オデッセイ 電子書籍になりました!

電波オデッセイ 電子書籍になりました!

田中圭一先生『ペンと箸』絶賛発売中!

漫画家の先生方を親御さんにもたれる皆様の食にまつわるお話を田中先生が各作家様の絵柄で漫画に!(な、なんと、娘のぞみもご取材頂いた?あわわ…夢かも…ぜひ御手に!

南相馬ファクトリーさま✿2016NEW!バッジに 図案をご採用頂きました♪ ✿

ふくしま発のすてきなオンラインショップさま、ぜひお越しご覧くださいませ!

南相馬ファクトリーさま オンラインショップへ

『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』

『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』

✿2016年夏新刊『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』と、おかげ様の完売再刊SF本『はるか銀河のすみっこで』COMIC ZIN様にて、お取り扱い開始致しました!画像クリックで通販ページへ✿どうかよろしくお願い申し上げます!

『GOD SAVE THE すげこまくん! ベストセレクション』復刊ドットコム様刊☆発売中!

『GOD SAVE THE すげこまくん! ベストセレクション』復刊ドットコム様刊☆発売中です!みなもと太郎先生、ふみふみこ先生より、帯に嬉しい宝石の花束のような御推奨のお言葉を賜りました!どうかぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

永野のりこ ここで個展 《あなたのいた惑星(ほし)》✿スパンアートギャラリー様本当にどうもありがとう御座います!

2016年春✿スパンアートギャラリーさんにて個展!!

永野のりこ ここで個展 《あなたのいた惑星(ほし)》✿@憧れのスパンアートギャラリー様、誠おかげ様をもって、感謝と至福のうちに会期をまっとうすることができました。本当にどうもありがとう御座います!そしてなんと、スパン様御サイトに通販ページをご開設頂きました!画像クリックにて、どうかご覧くださいませ✿

エレクトロニックまんが図書館+キンドル

キンドル本も加わりました!✿漫画いろいろ配信中です✿どうかよろしくお願い申し上げます。(NEW☆10/10更新☆)

しみつの花園

しみつの花園

秘密♥

2014年春 「ふくしまへ  -まんがの力 絵の花束-」 特設会場へ

2014年春4月✿ふくしま双葉町立小・中学校さん、幼稚園さんご開設お祝いに、絵をお贈り致しました!感謝レポートページへクリックでひとっとび✿ぜひお越しくださいませ✿

2015年3月11日 東日本大震災から4年に寄せて ふくしまへ

noriko nagano

6年目の「絵の花束2017」東日本大震災祈念展

2017「ふくしまへ」&もっと東日本大震災6年祈念展

2017年3月、震災6年の祈念展を、Gallery Paw pad様(東京、祖師谷大蔵ウルトラマン商店街内)にて開催させて頂きます☆

松本剛先生フェス

松本剛先生フェス 祝!ご新刊&ご新作

Jコミさんにひとっとび!

みすて♡ないでデイジー

『みすて♡ないでデイジー』他

COMIC ZIN さん 通販コーナー

2013夏コミケ84さん新刊ご購入頂けます!✿

2013夏コミケ84さん新刊ご購入頂けます!✿

✿少女まんが『アレ!アレ!!』✿全2巻

少女まんが『アレ!アレ!!』全2巻 講談社コミックプラスさんはじめ、様々な電子書籍サイトさんでお取扱い頂いております。どうかご覧くださいませ。

SUMMER!!2016年夏フェス♪

2016夏★幻獣神話展Ⅲ様(8/7~13)、★コミックマーケット90様(8/14 西”へ-11a”)参加させて頂きます!昭和漫画館青虫様祝10周年プレゼントも♪

ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌、『あしたの碧空』

ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌2011年冬コミケ81さん新刊

✿各イベントで少しずつ頒布させて頂いております。✿どうかよろしくお願い申し上げます!

お越しくださりましてどうもありがとう御座います

LOVEです。「永野のりこ」という名前でまんがを描かせて頂いております。

LOVEです

受信して感謝LOVE!まつり

♥2011年冬コミ81さん特報♥

『ふくしま東北再生復興祈念誌』 40幾名のアニメ、まんが従事者有志による 東日本大震災復興支援チャリティー本が出ます。 ぜひお立ち寄りくださいませ。

石の下ツイッター:少しずつ構築中です

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

犬ちゃんネコちゃん

カテゴリー

LOVE♥2016秋冬あったかフェス!

LOVE♥2016秋冬あったかフェス!

2016秋冬のLOVE♥でホットなお知らせです♥どうかぜひお運びくださいませ♪(ミミ)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。