Posts filed under ‘未分類’

なごりの夏のフェス・パレード!

コミックマーケット94様、
お目にかかれました皆様、
お心にとめてくださいました皆様
本当にどうもありがとう御座います!

夏のコミケ様三日目撤収のあと
見上げた空は
行く夏の後ろ姿のようで
8月なれど立秋を過ぎると(中略)

とかセンチメンタル・ポエミーになっとる場合じゃなくてっ、
まだまだ次々に夏フェスが展開しておりますのであります!

幻獣神話展V様 ‐遥かなる憧憬との対峙‐~ 8月18日(土) 迄絶賛ご開催中!
http://www.span-art.co.jp/exhibition_other/201808genjyu5.html

夏休みスペシャル期間限定無料ご公開中!講談社コミックDAYS様
無料期間:~ 8月19日(日) 迄
『賭博黙示録カイジ』堂々新連載の記念すべき「週刊ヤングマガジン」様 1996年11号を復刻!!
https://comic-days.com/episode/10834108156633033782
https://comic-days.com/blog/entry/yanmaga1996
『GOD SAVE THE すげこまくん!』の単行本第1巻もまるまる無料公開中!(ギャース!;;)
https://comic-days.com/episode/10834108156632787998

Jコミ・マンガ図書館Z様夏PDFキャンペーン 永野のりこリバイバル版 https://www.mangaz.com/campaign/c201808/nagano

Jコミ・マンガ図書館Z様ヤフオクコラボ第4弾
【第3週】2018年8月20日(月)10時 ~8月26日(日)参加予定です
https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1152

マンガ論争様、最新刊「マンガ論争19」
「おきあがりこぼし展&チェルノブイリ」マンガご掲載頂いております!
8月19日開催のコミティア125様にてご頒布
スペース:企業20番(入口から入って右の壁際トイレ前)
https://www.comitia.co.jp/html/125kigyou.html

SFマガジン様(8月25日刊)ジュラコン様&星雲賞感謝まんが特別版
大森望先生「新SF観光局」内
http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013968/shurui_71_SFM/page1/order/

まだまだパレード続きます2018SF年夏
どうかお好みのフェスにご参加頂けましたら幸甚です
どうかよろしくお願い申し上げます!

広告

2018年8月16日 at 6:01 午前 コメントをどうぞ

星雲賞!遥か夢幻の彼方より

第57回日本SF大会「ジュラコン」様 http://www.juracon.jp/ にて、
星雲賞アート部門を頂きました!!!

星雲賞アート部門!本当にほんとうにどうもありがとう御座います!
星雲賞副賞の名工鬼瓦師、山口 茂様ご制作の勿体なき鬼瓦トロフィー

ありがとう御座います、本当にほんとうにどうもありがとう御座います!!

多くの方々のご祝福のお言葉をたまわり、お心にとめて頂けましたこと
うれしく勿体なく、まるで、
「自分のお葬式に駆けつけてくださった皆様」を
あああ、あの方も、あの方も、とありがとう、ありがとう御座います…と
感涙とともに拝んでおりますような状態と申しますか、
人生はじめての斯くなる状況に、あわわわあわわわお礼も未だ捧げ得ず、
申し訳御座いません。
SF大会後、次々の納期や予定をむかえつつ過ごして参りましたが、
感謝の怒涛を、有り難きあなた様、皆々様に向け
大解放致しますべく、待機致しております。

これは本当に現実におこったことなんですね。

星雲賞様とは、自分の様な銀河のすみっこのその外の
辺境星のさらに石の下に生きておりますような者にとりましては、
遥かはるかゆめマボロシ夢幻の彼方の
吾妻ひでお先生のマンガのなかの出来事でありましたのであって、
SF大会様自体も夢の彼方の方々が集われます
SFな場であったのでありまして、
すべてがアメージングアスタウンディングスリリングワンダで
サイファイな夢まぼろしのようであります。

でも
このことを、現実のできごととしてくださった方々が、
実在なさる。

自分の様なものが、
辺境星の石の下の巣のような基地、あるいは
マンガを描き始めたころよくたとえておりました、
あてもなく外宇宙を漂流する動力のないポッドのような何かのコックピットから、
目の前の紙、B4B5、大きくてA3ぐらいの通信板のような何かに
あてもなく、
はてしない、無辺の暗黒の虚空に電波をとばすように
絵やマンガのかたちで外に送ったものを、
受けとめてくださった方が、実在なさる。

星雲賞の場に自分が立っておりましたことは
そのことの証明でありますよね。
もう、うたがわない。

この四角は
外の誰かにほんとうにつながっている、
そこに誠を尽くせばいい。
取り巻く世界がどんなに暗黒で、
困難深くなすすべなくても、
この四角に誠をこめることをは何ぴとにも
はばまれない。
たとえ過ごす日々が独りのこもり絵描きでも、
もうさびしくない。

作品をうけとめてくださった方の
「わたしはここにいます」
うれしい現実として、
暗黒な旅路見上げれば満天の星明り
のように伝わって参りました。

ときによっては
30年ぐらいものを経て。しかし、確かに。

あなた様の
「わたしはここにいます」に、
心から、「それはよかった」
「本当によかった」
とお応えさせてくださいLOVE

ありがとう、そこにいてくれて、
いらしてくださってありがとう御座います。
あなた様がこの世のおいででくださって、
よかった、本当によかった。

どうかどうか、あなた様に
幸アレ、Sci-Fiアレ!と

感謝とともに心より、
ケムが出るほど、
遥か彼方、辺境のそのまた石の下より、
お祈りし申し上げておりますLOVE

そんなわけで、ジュラコン様最終日、なんと、
暗黒星雲賞も頂きました!
感謝!星雲賞、暗黒星雲賞ダブル受賞
暗黒星雲賞副賞、ご開催の地、群馬名物
こんにゃく自作セットとこんにゃくスポンジ

だいたいあの人マンガ者でしょ?アート部門て、というツッコミも…
と思われますが、
一枚絵を描く始まりは「東日本大震災」であります。震災と、そして、
地球の歴史、人類の歴史の中で
自分が生きている間にこんなことがおこるなんて、しかも
父の実家の半径5キロ以内で、というメルトダウン、という
はじまりがなんとも暗く申し訳ないです。そんなで漫画にもことばにもできなく
途方にくれておりましたさなか、崇敬果てしなき
怪獣大画伯開田裕治先生ご夫妻に、猫とドラゴン展におさそい頂きましたことから
真っ暗闇に道があたえられました。

暗い暗いて、暗黒ありての光明のまぶしさ、
で御座います。

此度は、星雲賞も暗黒星雲賞と重ね、
一本木蛮先生、環望先生ご指導(?)SF大伝統の
「おぼろげ絵画教室」グランドチャンピオン賞も頂きました!

お題出し権を頂き、思わず3つのヒント、
「メガネをかけている」「青い眼」「博士である」という
おぼろ極まりない、男女どっち?てか、人間なの?
なヒントでハーバート・ウェスト博士」さまを描いて頂け、
いろいろな、思いもかけぬ博士に大驚喜、
こんなにエキサイティングなものなのか!とあらため
「おぼろげ絵画教室」の魅力に感銘しきりであります。

本当に、昔日より、
自作をお受けとめくださいました、
あなた様おいででありての
未だ何もかも夢のような
この嬉しき日であります。

本当にほんとうにどうもありがとう御座います!
あなた様に、幸アレ、
銀河宇宙、果てなき如くにSci-Fiアレ!LOVE!!
で御座います。

2018年7月31日 at 8:40 午前 コメントをどうぞ

世界で一番さびしい子の夢

昔々、漫画家としてデビューして間もない頃観た
映画『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』

おかあさんの病気のため、ひとりで田舎にあずけられた
主人公のイングマル少年は、
さびしいとき辛いとき、
「スプートニクに乗せられてひとりぼっちで宇宙にいるライカ犬」
のことを心の中に思いうかべました。
「ぼくよりずっとずっと
さびしくてかわいそうなあの子」のことを。

「ラジオ・スターの悲劇(Video Killed The Radio Star)」
大ヒットで知られるバグルスのファースト・アルバム
「The Age of Plastic」(1980)の中にいる、
ロボットや、モノレールや、映画館やラジオスターや、
「人間以外のものとばかり会話する少年」
未来都市の片隅で
失われたものや命のないものに話しかけるさびしい少年に会い、
その子が心の中に棲むようになりました。

鴨沢祐仁先生トリビュート展に
勿体なくも参加の機会を賜り、
まだ乙女の頃出会い、心惹かれ、
遙かな星を仰ぐように憧れた
『クシー君の発明』
当時刊行されていた、詩とイラストレーションの雑誌
雑誌「銀河」に掲載された
鉱石の輝きを帯びたような
『「銀河鉄道の夜」のために』の見開き画面や、
印刷されたものでは見たことも無いような
ペパーミント・グリーンの鮮やかな展示御原画の前を
いつまでも離れられなかったこととか
遙かに、遠い星をあおぎ憧れるように
鴨沢先生の創られたものを拝読拝見して参りましたこれまでの
いろいろな、いろいろなことを
思い、たどりました。

迷い考えかたちになりました絵の中、
描き込みましたものひとつひとつに
膨大な語りが付随しておりますような、
「言葉であらわせないものをちゃんと絵にできたのか」
「もしかしたら遙か遠くで抱いていたすべてが幻想で妄想で
すべてが間違っていたらどうしよう」やら
不安はらはらいっぱいでは御座いますが、
ずっと漫画で描いて参りました、
どうにも人間の世界で困りものになってしまう、
ラジオ元気(アクティブ)な歩野零二郎くんや、
すげーこまったすげこまくんや、
メガネの少年の源流のひとつが
きっと、夜を歩き、遙かな電波を聴き、
人間じゃないものと会話するクシー君に寄せた心だったと思い、
この絵を描かせて頂きました。
RadioClub201805
シェルター隔離遮蔽された少年やヨコデンくんやライカ犬やラジオ船や
今はもう無い心の中だけに存在するものや、モノフォニックシンセや、
手前に寄せすぎて申し訳ありません。

東京、表参道ビリケンギャラリー様にて、
鴨沢祐仁先生のお近くにおいでだったり、お仕事をご一緒されておいでだったりな
やはり憧れの向こうな作家様方の御作にまぎれ、6月3日までご展示頂いております。
お運び、ご高覧賜れましたら幸甚です。
http://www.billiken-shokai.co.jp/billiken_files/gallery/gallery_index_flame.html

DdRc3H0VMAAsaUL DdRc3H-U0AAYyEv
此度の展覧会が、そのご刊行の記念でもあります
鴨沢祐仁先生のイラスト集「XIE’S CLUB BOOK」
http://p-vine.jp/news/20180511-140900
https://natalie.mu/comic/news/283410
前述の『「銀河鉄道の夜」のために』や、
最近作、初公開作、未見だった画像資料、
そして数々の貴重な、あたたかいご証言で充ちた宝物なご本です。

XIEくん
遙かな場から憧れておりました者では御座いますが、
「コンピュータ・グラフィックの時代に鴨沢先生がご存命だったなら」
の思いを南伸坊先生も抱いておいでなことを拝読し、この世界で、
鴨沢先生が今もお元気でお幸せで
居らして頂くにはどうしたらよかったんだろう、
とまた、考えをめぐらせております。

此度のような機会に、
鴨沢先生にお目にかかり、
憧れてきた日々の思いを申し述べられたらよかったのに、と
惜しむきもちをとりとめのない
言葉にさせて頂きました。

タイトルの「世界で一番さびしい子の夢」は、
拙作『GOD SAVE THE すげこまくん!』の中で、
孤児から教師になった松沢先生が、
進む道のたよりにしていたと思われます
何かです。

2018年5月26日 at 7:38 午前 1件のコメント

The Door into Summer

2月9日漫画の日から
夏兆す候まで開かれて参りました
夢のおきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-koboshi.html
お運びご覧くださり、また、イベントにご参加くださり
本当にどうもありがとう御座います!
多くの方のお援けと、ご参加と、
「ふくしまへ」から頂きましたつながりの不思議や
奇跡のようなめぐり合わせをもってその実現に立ち会うことが叶いました。

ちばてつや先生とアンナ様のおきあがりこぼし.次は長崎平和祈念展に
ちばてつや先生の御手なる
チェルノブイリ博物館副館長アンナ様のこぼしさん(ノ_・`。)

事故のあと変わってしまったすべてへの
お祈りのこもったこぼしさん、一足早く、
次のおきあがりこぼし展が開かれます
「長崎平和アートプロジェクト(ナヘア)」に向け旅立ちましたhttps://this.kiji.is/354061934348010593

ツイッターハッシュタグ「#まんがこぼし」をたどりますと、
キラキラな出来事や夢のような画像いっぱいで
宝石箱のようなまぶしさであります(ノ▽:`。)

このうれしい光輝を胸に
ランタンの燈火とかかげ、
初夏からの、ひたすらに絵を描かせて頂きます
画具と紙とを抱えての旅のような
雲の果てへとつづくロードへ踏み出して参ります!
(て、絵を描きだすと、ホント洞穴潜行と申しますか、
この地上にいない者のようになってしまい、
もぐら旅?お知らせあわあわにて申し訳ありません(≧≦。))(BGM「Spicks and Specks」)
どうか、どうか、ご高覧たまわれましたら幸甚です。

鴨沢祐仁先生トリビュート展「鴨沢祐仁とイナガキタルホの世界」
5月19日~6月3日 ビリケンギャラリー様
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=7200
日本漫画家協会様公式にも情報をご掲載頂きました!

DdRc3H0VMAAsaULDdRc3H-U0AAYyEv

大好きな鴨沢祐仁先生に寄せての御展!
ビリケンギャラリー様より誠勿体なき機会を賜り、
素晴らしい表現者の皆様の御作輝くに宇宙に、
辺境最果て彼方者としてまぎれさせて頂いております!
(本当に今、皆様の御作を搬入で拝見させて頂いたり、WEBの御画像にふれつつ、
涙目ではわわわひえぇぇー!!゚・。(≧≦。)・゚゚ギャース!!となって御座います)
鴨沢先生がいかに自分が漫画を描いてゆくとき見上げた星だったか、等々、
言葉にすると長々「電波便り」みたいになってしまいそうなところを
一枚の絵に込めねば!!と、「その方向でいいのでしょうか?」な光速疾走の果て
『RADIO CLUB』という誠もって己なりなですみません!な
絵のかたちにさせて頂きました。

際々までドキドキ制作に没頭致しまして
お知らせもここにきてでDMもお送りできず
申し訳ありません!(ノ_<`。)
描き込みましたものひとつひとつに、
ひらけば長文電波便りな思いを込めて御座います。
ぜひぜひご高覧くださいませ!

5月23日には「XIE’S CLUB BOOK ~鴨沢祐仁イラスト集~」ご刊行
グッズや御原画展示も。まず、自分が一ファンとして光速にて駆け込みたき夢宇宙、
どうかお運びのほどを!

道は夏に、そしてその先にと続きます。

「銀座ねこ集会展partⅡ」6/17(日)~ 6/23(土)
有楽町、東京交通会館様B1ゴールドサロンにて

DdEm1HwUwAMVibp 小松左京先生の「ネコトピア」を仰いで…

「幻獣神話展2018」8/9(木)~ 8/18(土)
有楽町、東京交通会館様B1ゴールドサロンにて

7月21日、22日の、「第57回日本SF大会 ジュラコン」様にては
絵描き者ゲスト・オブ・オナーのお役目をたまわりました!

9月の国際交流漫画展、
10月、また、12月アドベント期の大SF&アート・イベント、
さらに年を越えて2月、
あこがれのマンガ聖地でのイベントにも参加の機会を頂いております!

これも、ひとえに、本当にひとえに、
マンガや絵や、描いたものをお受けとめくださり、
お求めくださり、お支えくださっておいでの
あなた様のご存在のおかげ様で御座います。

本当にほんとうにどうもありがとう御座います!

今までなかったような寄る年波なハプニングが
身体をみまいだしました人生の候、
ゆえに、なおさらに、
渾身描いて参ります。

どうか今後ともお見捨てなく、
よろしくお願い申し上げます。

2018年5月19日 at 10:19 午前 コメントをどうぞ

ウクライナご報告トークイベント!

4月7日(土)
一本木蛮先生倉田よしみ先生、+永野のりこ
トークイベント「ウクライナ『マンガこぼし』顛末記」が開かれます!
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event91.html

2017年、3月の震災6年祈念訪問に続き、12月、
日本漫画家協会様在ウクライナ日本大使館様ウクライナ日本センター様より
お役目を頂き、ウクライナ、キエフのアート・アルセナル他で
「2017ウクライナにおける日本年」のイベント・ワークショップをさせて頂きました!

日本初、漫画家3名そろいましてのご報告会です。ぜひお越しくださいませ(*^^*)

現地からのツイートレポ
https://twitter.com/dempaantenna/status/939727453894955009
「アート・アルセナール」でのマンガワークショップ
https://twitter.com/dempaantenna/status/940206648513253377
プリピャチからの避難者の皆様のコミュニティ「ゼムリャキ」でのマンガ教室
https://www.youtube.com/watch?v=k_S9bWp6Pw4&feature=youtu.be
絵本『てぶくろ』のどうぶつコスプレ姿でのマンガ教室動画です。
ウクライナ語で1~10まで数えて、とてもあたたかくお受けとめ頂けました(ノ▽:`。)

2017年、2度にわたりますウクライナ・日本マンガ交流が、
「おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展」
https://wp.me/p16ZWr-1lu
という大きな祈念イベントの礎のひとつとなりました。

新刊『花と灯の道』コスプレ3

東日本大震災7年、多くの、多くの方々のお祈りを集めてのご開催、
うれしく、感謝いっぱいです。本当にどうもありがとう御座います。

2018年4月5日 at 7:58 午後 コメントをどうぞ

SF YEAR 2018☆

1月6日、生賴範義先生展 「THE ILLUSTRATOR」待望の東京展ご開幕
そして、1月13日より、勿体なくもうれしくも
参加させて頂きました、小松左京先生アート展
SF小説200年の2018、華々しき幕開け、
様々なハラハラな思い御座いました嘆きのマリア様の絵、
小松左京先生トリビュート作のひとつとして会場に在ることをお許しくださり、
また、お受けとめ、お運びご高覧、お求めも嬉しく、
本当にほんとうにどうもありがとう御座います!

小松左京先生アート展

今年2018SFサマー、なんと、
第57回日本SF大会 ジュラコン様にて、
ゲスト・オブ・オナーのお役目を賜り、参加させて頂きます。
http://www.juracon.jp/

水玉螢之丞先生に「SF者のまんが者」とご認定を賜った頃の
「地球をアレせむ」な初心をもって、感謝とともに臨ませて頂きたく願っております。

「SFまんが道」第一回「永野のりこ」篇
インタビュー by 水玉螢之丞先生 (SFオンライン様 Vol.8 1997年10月18日号)

東日本大震災7年祈念、Sすてき素晴らしFファンタスティックな
「おきあがりこぼしプロジェクト 明治大学展」
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-koboshi.html
http://www.meiji.ac.jp/koho/press/2017/6t5h7p00000qa6fk.html

2月9日漫画の日よりのうれしい大イベント、
こちらもどうかよろしくお願い申し上げます!

2018年2月3日 at 3:12 午前 コメントをどうぞ

あなた様にホントいっぱい幸アレ!!(*>人<*)

「世界の彼方果てまでも-同行する肖像(icon)-」
お運びくださいましたあなた様、
お心にとめてくださいましたあなた様、
機会を、実現へのお力を賜りました皆々様、
本当にほんとうにどうもありがとう御座います(。≧▽≦。)

漫画や、描いたもの、作ったものを
お受けとめくださいました御方、あなた様
おかげ様で、
本当にそのご存在のおかげ様で、
この世界に「描いたりする何者か」としての
場所を賜り、生きさせて頂いております。

もう、もう、本当にほんとうに
どうもありがとう御座います!!

個展後のご発注制作や、私事約束、お伝え、締め切り等、
ひとつひとつ手掛けつつ、歩んでおります。
個展で頂きました嬉しさや、感激のすべてが
歩みの光であり、力であります。

言葉でお伝えしきれないものを、
絵に、漫画に、造って行くものに注ぎ、込めつつ

あなた様に幸アレ!!!と、いつも心にて
ケムが出るほどお祈りし申し上げつつ
この胸のあなた様の面影、オミヤゲとともに、世界の果てまで彼方まで
また描き、生き、歩んで参ります。
2017 永野のりこ個展 世界の彼方果てまでも 同行する肖像 icon

2017年10月23日 at 8:41 午前 コメントをどうぞ

過去の投稿


第57回日本SF大会 ジュラコン様

新刊『花と灯の道』コミックZIN様通販

田中圭一先生『ペンと箸』絶賛発売中!

漫画家の先生方を親御さんにもたれる皆様の食にまつわるお話を田中先生が各作家様の絵柄で漫画に!(な、なんと、娘のぞみもご取材頂いた?あわわ…夢かも…ぜひ御手に!

電波オデッセイ ✿電子書籍になりました!✿

電波オデッセイ 電子書籍になりました!

電波オデッセイ 電子書籍になりました!

南相馬ファクトリーさま✿2016NEW!バッジに 図案をご採用頂きました♪ ✿

ふくしま発のすてきなオンラインショップさま、ぜひお越しご覧くださいませ!

南相馬ファクトリーさま オンラインショップへ

『GOD SAVE THE すげこまくん! ベストセレクション』復刊ドットコム様刊☆発売中!

『GOD SAVE THE すげこまくん! ベストセレクション』復刊ドットコム様刊☆発売中です!みなもと太郎先生、ふみふみこ先生より、帯に嬉しい宝石の花束のような御推奨のお言葉を賜りました!どうかぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

エレクトロニックまんが図書館+キンドル

キンドル本も加わりました!✿漫画いろいろ配信中です✿どうかよろしくお願い申し上げます。(NEW☆10/10更新☆)

永野のりこ ここで個展 《あなたのいた惑星(ほし)》✿スパンアートギャラリー様本当にどうもありがとう御座います!

2016年春✿スパンアートギャラリーさんにて個展!!

永野のりこ ここで個展 《あなたのいた惑星(ほし)》✿@憧れのスパンアートギャラリー様、誠おかげ様をもって、感謝と至福のうちに会期をまっとうすることができました。本当にどうもありがとう御座います!そしてなんと、スパン様御サイトに通販ページをご開設頂きました!画像クリックにて、どうかご覧くださいませ✿

しみつの花園

しみつの花園

秘密♥

2014年春 「ふくしまへ  -まんがの力 絵の花束-」 特設会場へ

2014年春4月✿ふくしま双葉町立小・中学校さん、幼稚園さんご開設お祝いに、絵をお贈り致しました!感謝レポートページへクリックでひとっとび✿ぜひお越しくださいませ✿

2015年3月11日 東日本大震災から4年に寄せて ふくしまへ

noriko nagano

6年目の「絵の花束2017」東日本大震災祈念展

2017「ふくしまへ」&もっと東日本大震災6年祈念展

2017年3月、震災6年の祈念展を、Gallery Paw pad様(東京、祖師谷大蔵ウルトラマン商店街内)にて開催させて頂きます☆

松本剛先生フェス

松本剛先生フェス 祝!ご新刊&ご新作

Jコミさんにひとっとび!

みすて♡ないでデイジー

『みすて♡ないでデイジー』他

COMIC ZIN さん 通販コーナー

2013夏コミケ84さん新刊ご購入頂けます!✿

2013夏コミケ84さん新刊ご購入頂けます!✿

✿少女まんが『アレ!アレ!!』✿全2巻

少女まんが『アレ!アレ!!』全2巻 講談社コミックプラスさんはじめ、様々な電子書籍サイトさんでお取扱い頂いております。どうかご覧くださいませ。

ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌、『あしたの碧空』

ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌2011年冬コミケ81さん新刊

✿各イベントで少しずつ頒布させて頂いております。✿どうかよろしくお願い申し上げます!

SUMMER!!2016年夏フェス♪

2016夏★幻獣神話展Ⅲ様(8/7~13)、★コミックマーケット90様(8/14 西”へ-11a”)参加させて頂きます!昭和漫画館青虫様祝10周年プレゼントも♪

永野のりこ個展 世界の彼方果てまでも-同行する肖像(icon)-

永野のりこ個展 「世界の彼方果てまでも -同行する肖像(icon)-」2017♥ 10/5~10 ♥ぜひのお越しを!

永野のりこ個展 「世界の彼方果てまでも -同行する肖像(icon)-」2017♥ 10/5~10 ♥ぜひのお越しを!

お越しくださりましてどうもありがとう御座います

LOVEです。「永野のりこ」という名前でまんがを描かせて頂いております。

LOVEです

受信して感謝LOVE!まつり

♥2011年冬コミ81さん特報♥

『ふくしま東北再生復興祈念誌』 40幾名のアニメ、まんが従事者有志による 東日本大震災復興支援チャリティー本が出ます。 ぜひお立ち寄りくださいませ。

石の下ツイッター:少しずつ構築中です

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

犬ちゃんネコちゃん

カテゴリー

LOVE♥2016秋冬あったかフェス!

LOVE♥2016秋冬あったかフェス!

2016秋冬のLOVE♥でホットなお知らせです♥どうかぜひお運びくださいませ♪(ミミ)

『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』

『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』

✿2016年夏新刊『あなたのいた惑星 すげこま記念 BOOK』と、おかげ様の完売再刊SF本『はるか銀河のすみっこで』COMIC ZIN様にて、お取り扱い開始致しました!画像クリックで通販ページへ✿どうかよろしくお願い申し上げます!